My TOUCHSTONE

半人前ママがいつか娘に伝えたい事、子育ての記録。

コスミックアイスネックバンドを外出先で再冷凍する方法

 

少し前の記事で紹介したコスミックアイスネックバンドですが、暑い日には1時間くらいで液体化してしまいますよね。

 

今回は外出先でも再冷凍させて使える方法を紹介します。

コスミックアイスネックバンドの記事はこちら。

www.misszoo.net

 

 

コスミックアイスネックバンドを再冷凍する方法

 

 

涼しい日やエアコンの効いた室内では、数時間長持ちするのですが、炎天下の外では体温も上がってしまうので1時間もするとすっかり液体になり温まってしまいます

 

特に外出先で再度冷凍して繰り返し使えないかと考えて、こんなものを買ってみました!

f:id:babyintokyo:20220625004822j:image

 

お弁当用の保冷剤付きクーラーバッグです。

失敗してもお弁当用にすれば良いのと、意外と安かったので試しに買ってみました。

 

交換用のアイスネックバンドはこちらも購入。

ちなみに下のアイスネックバンドは、性能の差は感じませんでしたが、結構ゆったりサイズで子供には大きく、大人でもしっかりフィットはしないサイズ感でした。


f:id:babyintokyo:20220625004828j:image

 

なので子供に使うなら、前回紹介したprinceのMサイズの方が細めでフィットすると思います。

 

今回購入したお弁当用のクーラーバッグはこちら。


f:id:babyintokyo:20220625004812j:image

 

こんな感じで凍らせた保冷剤とネックバンドを入れて、温度が20℃くらいまで下がれば再冷凍されるのではないかというアイディアです。
f:id:babyintokyo:20220625004819j:image

 

ちなみにネックバンドのサイズ感ですが、このくらい大きさに差があります(笑)


f:id:babyintokyo:20220625004809j:image

 

だいぶ大きさが違いますよね(笑)

こちらも冷却温度は22℃で性能もそんなに変わりません。


f:id:babyintokyo:20220625004806j:image

 

ちなみにお弁当用のクーラーバッグの性能はこんな感じです。

40℃のお弁当を入れた想定ですが、付属の保冷剤を2つ入れると30分後には20℃に到達、その後3時間は15℃以下を保つとされています。

なので1つを装着、凍らせた1つをクーラーバッグに入れ、1時間後に交換、2時間後に交換、3時間後に交換し、トータル4時間使えるのではないかと目論みました。


f:id:babyintokyo:20220625004816j:image

 

 

アイスネックバンドはクーラーボックスで再冷凍可能か

 

実際に炎天下の日に試してみました。

クーラーボックス内の温度を見る限り理論上可能でしたが、1時間後に見ると保冷剤に接触している部分はかなり凍ったものの、ネックバンドの形状が丸いので保冷剤に接触していない部分は凍りづらいという結果でした。

 

スペース的にはかなり余力があるので、ネックバンドを保冷剤で上下で挟むとかもう少し冷却方法に工夫が必要かもしれません。

 

本当はネックバンドをすっぽり包む形状が良いと思うのですが、いろいろ試したもののまだ良い方法が見つかっていません。

 

 

アイスネックバンドを再冷凍する方法

まだベストな方法は見つかっていないのですが、こんな感じで家にある保冷剤でぐるぐる巻きにして冷凍してみました。

f:id:babyintokyo:20220712234020j:image

 


きちんと固定できないので、輪ゴムとサランラップで固定してみました。
f:id:babyintokyo:20220712234024j:image
f:id:babyintokyo:20220712234030j:image

 

 

が!結果としては固まったのを外すとバラバラになってしまい失敗(笑)

 

今のところ確実に再冷凍するには、ジップロックにネックバンドが浸る量の水と保冷剤を入れて水温を20℃以下に保った中に入れるって方法がベストかな?と思っています。

 

ですが、この方法だと水がこぼれないかヒヤヒヤすることになるのと、持ち歩きの重量が増えるので悩みどころです。

 

まだ夏は長いので、まだ色々検討してみようと思っています。

 

 

www.misszoo.net

 

www.misszoo.net

 

www.misszoo.net