My TOUCHSTONE

半人前ママがいつか娘に伝えたい事、子育ての記録。

妊娠線の予防にはヴェレダのオイルがおすすめ!

 

初めての妊娠を経験すると本当にわからないことだらけで、不安がたくさんですよね。

 

私自身もほとんど知識もなく、友達に出産経験者が少ない状況で出産を経験しましたが、ネットで検索して使ってよかったなと思った商品を1つだけ挙げるとすれば、ヴェレダのオイル

WELEDA(ヴェレダ)マザーズ ボディオイル 100mL お腹周りのケア ボディ用マッサージオイル 妊娠期 産後の肌の引き締め 保湿 やわらかなフローラルの香り 天然由来成分 オーガニック 単品

ヴェレダ マザーズ ボディオイル / ヴェレダ公式オンラインショップ

妊娠後期になると、お腹の肉がこれ以上伸びないんじゃないかってほど伸びますが(笑)、妊娠線が全くできなかったのは、このオイルのおかげじゃないかと心底思っています。

 

 

 

妊娠線はどうしてできる??

 

急激に太ると肉割れが起きますよね。

妊娠線っていわゆる肉割れなのかな?って思います。

 

初めての出産でよくわかっていませんでしたが、出産直前は自分のお腹ではないみたいで今にも破裂するんじゃないかと心配になるほど、お腹が大きくなりますよね。

 

ほとんどの人が、出産直前のお腹の大きさはそれまでの人生で体験したことがないと思うので、やっぱりその前に出来るだけ皮膚を柔らかくしておくと妊娠線ができるリスクも減ると思います。

 

ヴェレダ マザーズボディオイルはいつから使う?

公式HPには妊娠初期から産後3か月程度と書いてありますが、私はおなかが膨らみ始めたころから使い始めました。

目安でいうと、これ以上お腹が大きくなるのは、これまでの人生の中で初めて…というあたりです。というのも、今まで最大に太った時にも特に肉割れは起きなかったので、そこまでは大丈夫だろうという自己過信です(笑)

 

それ以上になると、自分でも自信がなかったので、このオイルを買ってつけていました。ちなみに私が妊娠していた時は、少しパッケージとかが違っていて、もしかしたら 名前も違ったかもしれません。

 

ヴェレダ マザーズボディオイルの使い方

1日2、3回、お腹や太もも、胸にマッサージしながら塗ってください。

お腹は優しく伸ばす感じが良いと思います。

私は妊娠後期が夏だったので、夜、シャワーした時のみでしたが、冬や乾燥する時期に妊娠する人、肌質によって調整した方がいいかもしれませんね。

 

ヴェレダのオイルは香りが良いので、リラックス効果もある気がして、私はかなりたっぷりめに使っていました。妊娠5カ月ごろ2瓶買ったものの、意外となくならなかったので、最後は贅沢に使ってました(笑)

 

ヴェレダ マザーズボディオイルの効果

 

上記のように後期はかなり贅沢に使っていたからかもしれませんが、私は自分が見える範囲では一切妊娠線は見当たりません。

 

あれだけお腹が大きくなったのに・・・ってびっくりするほどきれいです。

 

元々乾燥肌だったこともあり、出産後が冬だったので保湿としてお風呂上りに塗っていましたが、美肌効果もかなり高いと思います。

WELEDA(ヴェレダ)マザーズ ボディオイル 100mL お腹周りのケア ボディ用マッサージオイル 妊娠期 産後の肌の引き締め 保湿 やわらかなフローラルの香り 天然由来成分 オーガニック 単品

WELEDA(ヴェレダ)マザーズ ボディオイル 100mL お腹周りのケア ボディ用マッサージオイル 妊娠期 産後の肌の引き締め 保湿 やわらかなフローラルの香り 天然由来成分 オーガニック 単品

 

たまたまなのですが、ちょうどいまマザーズオイルのキャンペーンもやっているみたいなので妊婦さんでオイルを使用している方がいれば、参加されても楽しみが増えるかもしれないですね。

 

www.weleda.jp

 

ちなみに出産後は、すっかりヴェレダに信頼があつくなり、ベビー用のカレンドラシリーズも使いましたが、大人が使ってもいい感じでした。

WELEDA(ヴェレダ) カレンドラ ベビースターターセット トライアル お試し ミニセット ギフト ベビーオイル ベビーバーム ベビーフェイシャルクリーム ベビーウォッシュ&シャンプー 保湿 保護 天然由来成分 オーガニック

 

 

 

www.weleda.jp