My TOUCHSTONE

半人前ママがいつか娘に伝えたい事の備忘録。子育て、国際結婚など、

ひなまつりの歌の歌詞の間違いに、40を過ぎてやっと気づいた

今週のお題「雛祭り」とあったので、ふと「ひな祭り」の歌を口ずさんだ。

2週間くらい前から、娘は保育園でこの「ひな祭り」の歌を練習しているのか、このところ大きな大きな声でまあ良く歌っている。

 

娘がこの歌を歌い始めると、私も一緒に参加して歌うのだが、決まって3番辺りからお互い怪しくなってくる・・・(笑)

 

桃の節句 ひな人形 桜 硝子 丸雛 HK336

 

1番の歌い始め「♬あかりをつけましょ ぼんぼりに~♬」これは、みんな多分知っているだろう。そして2番の「♬お内裏様とお雛様~♬」ここまでも多分スムーズにいく人もまあまあいると思う。

 

そして3番…一瞬、間があき何とか絞りだす「♬金の屛風にうつるひは~♬」・・・

 

問題はここからである(笑)

とにかくこの続きは怪しい以外の何物でもない歌が、繰り広げられていくのだ。

 

「♬金の屛風にうつるひは~♬」の「ひ」って何でしょう。

「日」なのか「火」「灯」なのか・・・

多分ぼんぼりがあるから、「火」か「灯」だろうと思う。

 

「♬かすかにゆ~する 春の風」・・・

「ゆ~する」って何でしょう(笑) 「揺する」?「有する」??

 

娘に至ってはまだ4歳なので、聞こえたとおりに覚えて歌っているだけに違いなく、意味なんて全く分かっていないと思う。

が、大人の私でも、このあたりから自分でもサッパリ何を歌っているのか見当がつかなくなってくる・・・

 

そして3番の後半「♬すこし白酒 めされたら~ 赤いお顔の・・・♬」

うちの問題はここで山場を迎えるーーーーーーーー。

 

なぜなら

「♬赤いお顔の 白い顔~♬」

だったり

「♬赤いお顔の ひなまつり~♬」

だからだ(笑)

 

まあ娘はさっぱり意味なんてわかっていないからいいのだが、

私に至っては「そんなわけないだろー!!!wwwww」

って常にセルフツッコミをし、あとになって思い出し笑いをしているのだが…。

よく考えたら「赤いお顔の 白い顔」ってどんな顔だよ!って感じだし、「赤いお顔の ひなまつり」ってさ…酔っぱらいか!!みたいな(笑)

 

面倒くさくて今まで全く調べて来なった←すみません。。。

 

で、冒頭に話は戻るのだが…今回、今週のお題「雛祭り」とあり、ふと口ずさんだ「ひな祭り」の歌の歌詞をちゃんと調べてみようと思い立った。

 

下が、ひな祭りの正式な歌詞である。

 

「うれしいひな祭り」
サトウハチロー作詞・河村光陽作曲


あかりをつけましょ ぼんぼりに
お花をあげましょ 桃の花
五人ばやしの 笛太鼓(ふえたいこ)
今日はたのしい ひな祭り

 

お内裏様(だいりさま)と おひな様
二人ならんで すまし顔(がお)
お嫁(よめ)にいらした 姉(ねえ)様に
よく似(に)た官女(かんじょ)の 白い顔

 

金のびょうぶに うつる灯(ひ)を
かすかにゆする 春の風
すこし白酒(しろざけ) めされたか
あかいお顔の 右大臣(うだいじん)

 

着物をきかえて 帯(おび)しめて
今日はわたしも はれ姿(すがた)
春のやよいの このよき日
なによりうれしい ひな祭り

 

出典   http://www.mahoroba.ne.jp/~gonbe007/hog/shouka/ureshiihinamatsuri.html

 

 赤いお顔は「右大臣」でしたwww

右大臣さま、本当に忘れていて申し訳ありません。

 

そして何よりビックリしたのが、この歌には4番までありました・・・。

 

ちゃんと調べていたら、昨日終わってしまった今年のひな祭りにちゃんとした歌詞を娘に教えてあげられたのですが、来年こそは正しい歌をちゃんと教えてあげます。

 

そしてこのお題がなければ、来年も「♬赤いお顔の 白い顔~♬」だったり「♬赤いお顔の ひなまつり~♬」と娘と一緒に歌うか、娘に「ママ、違うよ・・・」ってツッコまれるかのどちらかだったので、お題に感謝いたします。